黒やぎの(てくてくわくわく 街道ウォーク)番外編

ふとした事から街道ウォークの付き人になった黒やぎのひとりごとです。ルピナス主宰の(てくてくわくわく 街道ウォーク)(http://kaz-mt-wisteria.hatenablog.com/)とあわせて見てくださいね

母の日はなにもしないうちに

今週のお題「母の日」

この間の日曜日が、母の日。

いいんだよ、毎日が母の日なんだから、というのが、口癖だった母親は去年の春、まだ寒い頃に、天に召されて行き、母の日は一度も、何もしない内に、相手が居なくなってしまいました。

しようがないので、仏壇のお線香をいつもより、一本多くして手を合わせました。

ルピナスが、栗どら焼きを買ってくれて、これをお供えして、と言いました。

 

第22回街道ウォーク

2ヶ月ぶりに、行って参りました。

駅でいうと、JRの新蒲原駅から由比駅まで。6キロ強ですか。

歩数は22000歩といったところで、時間をかけて歩いたので大丈夫でしたが、数日前に右足の小指を負傷していたので、体重の掛け方がいつもと違ったらしく、きょうになったら筋肉痛です。

暖かくなったなあと思いましたが、海がものすごく近いので、海からの風が冷たかったね。地元の人も金曜に比べて今日は寒い方ですと言っていました。

 

夕方になった

一日が早い。

洗濯物を干し、歯医者に行き、ホームセンターで買い物をし、午睡をする。それだけなのに、気が付いたら15時20分である。時間、特に休日の時間経過が本当に早い。

春になって、防寒具のことを考えなくてよいのはありがたいこと。そして日の入りが遅くなったのもよいことですね。冬だったらもう真っ暗ですものね。17時35分。

この後はプロ野球のナイターをラジオで聴きながら、パソコンの続きをしようかな。

しばらく、街道ウォークもしていないので、次の計画を立てないと、ね。

 

春が来た??

桜の記事を書いた後に、春が来たよというのも変ですが、でも、北の方から寒波が来たし、開花したソメイヨシノの枝の上に、雪が小さく積もる光景が、これまでもあって、テレビ局がいうほどは珍しくないですね。

そういう4月前半の日々もなんとなく通り過ぎて、新入生、新入社員さんもすこしづつ周りと違和感なく溶け込んできている4月半ばまで来ました。

4月は新しい年度のはじまり、通常通りいくまでにはまだまだ時間がかかるし、今回は改元もあるし、10連休で仕事忘れちゃうし、身体がなまるし、しばらく緊張の日々が続きます。

がんばりましょ。

冷えますね

きょうは、うちに居るんですが、

まあ、寒いですね。あたしンちの近くの気象庁アメダスを見たら、一つは1.6度、もう一つは3.7度。この街は真ん中を取って、2度くらいなのでしょう、きっと。

外は、雨。あめ、この気温で雪にならないのが不思議です。

助けてって言いたいくらい、寒いです。

もう、4月10日ですよ。