黒やぎの(てくてくわくわく 街道ウォーク)番外編

ふとした事から街道ウォークの付き人になった黒やぎのひとりごとです。ルピナス主宰の(てくてくわくわく 街道ウォーク)(http://kaz-mt-wisteria.hatenablog.com/)とあわせて見てくださいね

今のアイスもうまいが

今のようにコンビニエンスストアも菓子の置いてある商店もぐっと少なかった昭和40年代、時々親が買ってくれるオレンジ色のシャーベットが大好きでした。20円か30円くらいの。青の基調にオレンジの絵が描いてあって。雪印だったか明治だったかですけれど、ね、今だったらスマートフォンで綺麗に画像記録するのに。子供の頃の記憶です。

今、一番近所のファミリーマートで買うとしたら何でしょう。この酷暑でコクのあるアイスよりもやはりさっぱり系のものでしょうか。宇都宮のメーカー、フタバ食品サクレ、100円くらいで買うことが出来そうなイチゴの棒アイスなど。よほど自室が冷えていて、コンビニが近くないと、アイスクリームにはならないように思います。

東京はずっと長雨だったせいか、8月なのに、まだ、連日35度の暑さに身体が慣れません。早く秋にならないかと思っています。夏が早く終わるのはそれはそれで淋しいけれどね。

いってきました。(清水~草薙)

前回天候がよくない中、一里塚など、所在不明の個所が続出したため、あまり間を置かずにいこうということになり、先週の土曜日、炎天下の中を行ってきました。

江尻宿のあたりから、JRの草薙駅まで。

最初の一時間くらいは元気でしたが、当日はとにかく暑くて、辛かったです。

去年の、山中城跡から三嶋神社まで歩いた日と同じくらい、でした。

ルピナスのデータ整理が終わったら、あらためて、アップしますね。

雨はしんどかったね

急に撮影班になったことも影響しましたが、今回は街道ウォークするには体力が足らなかったな。それと、予期しない雨も影響しました。

雨だと、写真撮影が瞬間的にできないし、構図もいまいちだし。なんだか斜めな、少しばかり締まらない写真がふえましたね。何とかかんばったんだけど。

あと、江尻宿に入ってから、急に旧跡表示が見つけられなくなって。それがショックだったなあ。それまでは、(静岡市清水区)の表示がいくつもあったのに。ちょっと残念でした。

さ、次回は暑い真夏のウォークになります。

熱中症にならないように気を付けなきゃ。

西園寺さんの別邸

学生の頃、戦前昭和史にはまったことがあり、西園寺さんのことは少しだけ知っていました。NHKが8月になると終戦特集をやり、よく、元老として、長い杖をもって、東京駅に降り立つ西園寺さんの映像を見る機会があったからです。

そのころ、一人でふらりと明治村に行き、西園寺さんの別邸がそのまま移築されているのを発見して、感激してました。

でも、地元の方は、行ってしまって、悲しかったのでしょう。復元して。すごいです。

ご案内下さった地元の方もとても気さくで、ここに座ると三保の松原が見える、などとたくさんお話しいただき、嬉しかったです。傘まで貸してくださり、感謝してます。

玄関先は明治村で見覚えのあるもので(あたりまえですが)こちらです。

f:id:rkuroyagichan:20190731055014j:plain

 

水口屋さんのギャラリーは

名門旅館の余裕と言いますか、内装もきれいで、新築の香りが致しました。

いい感じのギャラリー。その上、ここは女中部屋よって案内の女性が言ってました。

感心しましたよ。

以前購入した、復刻版交通公社の時刻表の後ろに、旅館の連絡先と一泊の値段一覧表が出ていまして、水口屋さんを見たら、周囲の旅館の倍の値段でした。

お金持ちや社会的地位のある方々の泊るところなんですね。

 

そして電車の通るのを・・茨原神社に向かう踏切にて・・・

f:id:rkuroyagichan:20190720164352j:plain